非正規型労働者は加入できるか

管理職の加入

近年、パートタイム労働者や派遣、契約社員などの非正規型労働者が増大していますが、このような非正規型でも「労働者」という点では正社員と何の違いもありません。


ですから、非正規型労働者も労働組合を結成、あるいは加入し、会社と交渉したり、不満な場合にはストライキを行う権利があるとされています。


正社員とは別に、非正規型労働者だけで企業内に労働組合を結成する例もありますが、最近では、組合員の範囲を正社員に限らずに組織する組合や、企業の枠を超えて非正規型労働者を組織する合同労組(ユニオン)に加盟するケースが増えています。

このページの先頭へ